Doorkeeper

CSS Nite After Dark 2019 「Google広告の新フォーマット『レスポンシブ検索広告』ワークショップ」

2019-03-27(水)19:30 - 21:30

スペース銀座

東京都中央区銀座1-19-12 銀座グラスゲート2F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

早割
5,000円 前払い
事前決済
6,000円 前払い

詳細

参加費

  • 5,000円(先着10名)
  • 6,000円

レスポンシブ化する広告の作り方

ユーザーがネットに接続するデバイスの多様化に伴って、ウェブサイトでは画面のサイズに合わせて表示が可変するレスポンシブウェブデザインの利用が進んでいます。 ネット広告の代表的な手法であるリスティング広告でも同じことが起きていて、ユーザーのさまざまな環境や文脈に対応できる「レスポンシブ広告」のフォーマットが整備されてきています。

これらの新しい広告は「コンポーネント化」されている特徴があり、「アセット」と呼ばれる必要な部品を複数用意して出稿します。 広告の場合、ユーザーの環境や文脈に応じた組み合わせやよしあしの判断は、機械学習を備えた広告システム側が行います。

今回取り上げるのは、この「レスポンシブ化した」広告の作り方です。これまでの広告とどう違っていて、何に気をつけるべきなのか、どう作っていくのがよいのか?

この「レスポンシブ広告」はひとりではなく、複数人で作ることのメリットが大きいと私は考えています。前提や考え方を共有した上で、グループワークを通じて、参加者のみなさまと実際にこの広告を作ってみたいと思います。 ぜひ、一緒に取り組みましょう。

本セミナーの目的、ねらい

リスティング広告はもはや一部の専門家だけではなく、ウェブに関わるすべての人が身につけておくべきスキルの一つです。

新しいリスティング広告の作り方を学び、体験することで、参加者のみなさまが次の日からすぐに実践できるようになることを目指します。

※検索広告、ディスプレイ広告のフォーマットのうち、Googleの検索広告を取り上げます。

こんな人におすすめです

  • Web制作やデザインがメインの仕事だが、リスティング広告も請けることがある
  • 事業会社で自社のリスティング広告を行っている
  • リスティング広告に取り組み始めたばかりである

講師

寳 洋平

(たから・ようへい)

アユダンテ株式会社 チーフSEMコンサルタント

編集・ライターからSEMの世界へ。GoogleアナリティクスやTableau、データポータルを活用しながらリスティング広告の設計・運用、コンサルティングを行う。

趣味は料理、猫と遊ぶこと、折りたたみ自転車。

著書:

寄稿:

キャンセル規定

  • 1週間前まで:全額返金
  • それ以降:返金なし

領収書について

当日は、領収書をご用意していません。領収書はDoorkeeperから発行ください。

それでは困る、という方はお手数ですがこちらのフォームからご連絡ください。

コミュニティについて

CSS Nite

CSS Nite

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベント。2005年10月にスタートし、2018年10月で丸13年。 これまでに、620回を超える関連イベントを通して、のべ65,000名を超える方にご参加いただいています(2018年12月現在)。

メンバーになる