Doorkeeper

CSS Nite in Akita, vol.3「アドビ最新動向」

2020-01-15(水)19:00 - 21:00

ALVE 秋田市民交流プラザ 4F 洋室B

秋田県秋田市東通仲町4-1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

セミナーのみ(先着10名) 2,500円 前払い
セミナーのみ 3,000円 前払い
出演者、スタッフ 無料
学生割引(高校生、専門学校生、大学生) 1,000円 会場払い
1,000円 前払い
協賛企業枠 無料

16人の参加者

すべて見る
15人のアカウント非公開の参加者

詳細

2015年10月から4年ぶりのCSS Nite秋田版は、平日の夜にライトに開催します。

2018年にAdobe MAX USに出演されたり、Adobe Community Evangelistとしても活躍されている鷹野 雅弘さん(スイッチ)をお迎えし、アドビ最新動向をお話しいただきます。

アドビの動向(2019-2020)

セッション情報

アドビ最新動向(Ai/Ps/XD/iPad)

2019年11月に開催されたAdobe MAXでCC 2020が発表されました。IllustratorやPhotoshop、XDなど定番のデスクトップアプリがアップデートされ、Adobe Sensei(アドビのAI関連機能の総称)による自動化もより強力になっています。

一方、iPadは、バージョン13からiOSとは独立したiPad OSとなり、マウスやトラックパッドなどのポインティングデバイスを使えたり、外部ストレージにも対応するなど、制作環境の選択肢のひとつになりつつあります。

アドビからは、Photoshop for iPad、Illustrator for iPad(β版)、ベクターとビットマップを同時に扱えるFrescoや、AR(拡張現実)エクスペリエンスをデザインするAeroなどのiPadのアプリがリリースされています。

今回のセミナーでは、これらの動向をデモを交えてご紹介します。

鷹野 雅弘

(たかの・まさひろ)

株式会社スイッチ

グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、Web制作の分野で、デザイン、オペレーション、設計・ディレクションなど、20年以上、第一線で手を動かし続けている。

そのノウハウをテクニカルライティングや講演に落とし込み、「制作→執筆→講演」のサイクルを回す。2015年から大阪芸術大学 客員教授。 2017年からAdobe Community Evangelist

テクニカルライターとして30冊以上の著書を持ち、総販売数は18万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』(共著、技術評論社)など。

2005年からWeb制作者向けのセミナーイベント「CSS Nite」を主宰。都内での開催を中心に日本全国に飛び火し、600回を越える関連イベントを通して、のべ7万名を超える方が参加。

2,000エントリー、年間300万ビューを超えるDTP制作者向けの情報サイトDTP Transitは14年目に突入。

Adobe MAX US 2018に出演。

参加費

  • 2,500円(先着10名)
  • 3,000円(それ以降)

参加特典

参加された方には、下記を終了後に共有します。

  • サンプルファイル
  • 動画

お願い

お時間に余裕のある方は、机や椅子の設営、および片付けをお手伝いくださいますと助かります。

注意事項など

  • 復習用に動画、および、サンプルファイルを提供します。セミナー後にお送りするフォローアップメールをご覧ください。
  • 会場には暖房がありますが、足下が少し寒いと感じるかもしれません。女性の方は、ひざがけなどをお持ちいただくとよいでしょう。

懇親会

終了後に「軽く」と考えていますので、参加を希望される方は、ご予定ください。

キャンセル規定

  • 8日前まで:全額返金
  • それ以降:返金なし

翌日に別イベントを開催します

翌日(1月16日)に、別イベントを開催します。

領収書について

お問い合わせなど

お問い合わせやキャンセルなどは、Doorkeeper経由でなく、下記のフォームからお願いします。

更新情報

  • お申し込みの受付を開始します(12月9日)。
  • 諸事情によりまして「19:20 - 21:30」から「19:00 - 21:00」に変更します(12月20日)

コミュニティについて

CSS Nite

CSS Nite

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、ウェブ制作に関わる方のためのセミナーイベント。2005年にスタートし、2020年10月で丸15年。 仙台、大阪、岡山、札幌、甲府、神戸、福岡、長野、青森、名古屋、沖縄、福島など首都圏以外での“地方版”なども開催しています。地方版は、現地の有志などにより主催・運営されています。 これまでに、660回を超える関連イベントを通して、のべ67,000名...

メンバーになる